「小諸 わが想い出」シングルCD発売2006.8.9

作詞:永六輔、作曲・編曲:小林亜星、唄:由紀さおり
〜♪みすずかる信濃の国の城下町♪〜

 戦時中、小諸に疎開していた永六輔さんと小林亜星さんが「小諸への恩返しに二人で歌を作詞作曲しよう」と「小諸 わが想い出」が完成、小諸にプレゼントされました。
そして、この「小諸 わが想い出」が、由紀さおりさんの歌でシングルCDとして発売(2006.8.9)されました。
小諸では、夕方5時の時報でこの「小諸 わが想い出」のメロディーが市内に放送されています。さらに、正午の時報では「上を向いて歩こう」のメロディーが流れます。これは、永六輔さんが疎開中、小諸駅での列車待ちの時間に懐古園を散歩していたときの想い出から作詞されたとのお話しから小諸ゆかりの曲として放送されています。
>>>小諸城址『懐古園』