小諸城『二の丸』

小諸城址『懐古園』二の丸

小諸城「二の丸」に、関ヶ原の合戦に向かう徳川秀忠が逗留。真田氏との上田合戦の本陣となった。

◎慶長5年(1600年)天下分目の決戦「関ヶ原」に向かうべく、東軍の軍勢3万8千を率いて徳川秀忠が中山道を進んだ。碓氷峠を越え信州に入ると小諸城主・仙石秀久は、秀忠を小諸城の二の丸に本陣を構えお迎えした。二の丸からは、北西に西軍の真田昌幸・幸村の居城・上田城方面を見渡す場所である。秀忠は、上田城開城を迫ったがのらりくらりと返事を先延ばしする真田昌幸に激怒、上田城攻略を命じる。ところが上田城に籠城する真田軍わずか3千5百の兵力に翻弄され決着がつかない。そこで小諸城内にあった海応院の住職が仲立ちし真田と和睦。この上田合戦で小諸に10日間の足止めされ、秀忠軍は「関ヶ原」の決戦に遅れてしまったのは有名な逸話。
◎武田信玄が現在の小諸城の縄張りをしたと言われるが、それ以前は、ここに「乙女城」別名「白鶴城」があった。二の丸は、北東方向に浅間山の山並み一帯、北西方向には視界開け遠くアルプス山脈が見渡せる眺望のよい高台でもあり、大切な客人を迎える場所となっていました。

懐古園小諸城址懐古園は小諸駅西側に広がっています。

園内には、藤村記念館をはじめ小山敬三美術館、徴古館、郷土博物館、動物園、遊園地など数多くの文化施設が点在するほか、二の丸の石垣には若山牧水歌碑が、千曲川を望んでは藤村詩碑が建てられています。
  • 【利用案内】
  • 入園料500円 小中学生200円
  • 藤村記念館、小山敬三美術館、郷土博物館、徴古館、動物園、小諸義塾記念館
  • 散策券300円 小中学生100円
  • 園内散策、動物園
  • 【開園日時】
  • 3月中旬〜11月末まで無休開園
    • ■小諸城址懐古園 9:00〜17:00
    • ■小諸市動物園 平日9:30〜16:30、休日9:00〜16:30
    • ■小諸市児童遊園地 9:00〜17:00
          ※のりもの券販売は、16:30までとなります。
  • 【休園日】
  • 12月〜3月中旬まで毎週水曜日
    年末年始(12月29日〜1月3日)
    遊園地休園日(12月1日〜3月中旬)
  • 【交通】
  • 小諸駅より東西自由通路を渡りすぐ
  • 【所在地】
  • 〒384-0804 長野県小諸市丁311
  • 【連絡先】
  • TEL 0267-22-0296 FAX 0267-25-0296
    Email kaikoen@city.komoro.nagano.jp
  • 小諸城址懐古園ホームページ